システムソリューションを通して世の中を明るくします。

CADプロダクション事業

主に交通インフラの土木工事に関わる電子納品(CALS/EC)のデータ処理を行っております。特にCAD図面のデータ変換などを多く扱っております。昨今は新規の建設需要以外に保守・補修など安全に関わる業務も増えており、トンネル内部の非破壊検査に関係したデータ処理、データ入力などにも携わっています。

電子建築図面の各運用ガイドライン準拠への変換業務(CAD、CALS/EC)

現在、公共事業に関する建築図面は電子納品が義務付けられており、管轄する自治体、省庁、機関により電子納品要領やガイドラインが定められています。私達は豊富な経験に基づき、各運用ガイドラインへ準拠した電子建築図面の変換作業を行っております。国土交通省、防衛省、都道府県、地方自治体、NEXCO、日本下水道事業団、首都高速 等の各種仕様に対応可能です。

紙媒体の電子化業務

昨今、業務の効率化、災害への対応、省スペース化、紛失・劣化への備えとして、紙媒体資料の電子化への注目が業界を問わず高まっています。私達は高性能スキャナーによる紙媒体の電子データ化、ご指定の形式に対応した形での入力業務などで紙媒体の電子化をご支援いたします。

各種入力業務

政策立案のためのアンケート調査など、各種データの入力・取りまとめや、手書き文書/活字文書のデジタルデータ化など、様々なニーズに対応した入力業務をお引き受けします。下水道事業における公営企業会計やストックマネジメントの入力作業も承っております。